保育士を辞めたい50の悩み

SERCH

現役保育士さんに聞きました!私が転職を決意した理由

作成日:2016年1月14日カテゴリー:転職活動

保育士が転職するキッカケ

今の保育園はあまり給料も良くないし、人間関係はギスギスしているし、別の保育園で働いてみたいけど、園長になかなか言い出し辛いし、転職活動も大変そうだし…とずるずる転職を先延ばしにしてしまいがちです。

私自身もそうでしたが、自分が決断して覚悟を決めなければ、転職活動は絶対に上手くいきません(というより始まりません)

本日は、当サイトに寄せられた現役の保育士さん達が転職を決意した瞬間をご紹介します。

※文章は一部修正しています(誤字脱字等)
※個人・保育園の特定に繋がる部分は削除または伏字にしています

東京都内在住29歳 Mさんの体験談

転職活動を開始した時期 2013年1月
内定をもらった時期 2013年2月

私が転職するきっかけとなったのが結婚です。
今までは自宅から1時間かかる場所に勤めていたので結婚を機に近場で働こうと思い、転職という道を選びました。
前の保育園には遠いという点以外に不満はありませんでしたが、残業があると家に返ってくるのが21時過ぎ…なんてことも多々有りましたし、夕飯を作る時間もままならないような状況では結婚生活がままならない!と思い、なるべくプライベートを優先できるような保育園を探しました。

年度末まで時間がなかったので、すぐにネットで検索して残業のない保育園を紹介してくれる保育バランスに登録しました。時期は一昨年の1月くらいです。
登録するとすぐに電話がかかってきて、事情を説明すると次の日には3求人ほどピックアップをしてもらえました。
運良く今の保育園に就職することができ、、1年2ヶ月働きました。その後出産のため約1年休み、去年の10月に同じ職場に復職しています。

私の場合は結婚が決まるまでなかなか動き出せなかったのですが、クリスマスに残業で遅くまで拘束されてしまったのが決意を固める瞬間になりました。

決意さえしてしまえばあとはネットで検索し、コンサルタントに要望を伝えるだけで良いのでそこまで大変なことでは無いと思います。

神奈川県在住 Pさんの体験談

転職活動を開始した時期 2015年6月
内定をもらった時期 2015年7月

園長先生からの嫌がらせが子どもたちにまで影響し、保育にも響いた為に新卒で入ってから直ぐに転職を考えるようになりました。
友達に「Pが働いている保育園をネットで検索したら悪い評判が出てくるよ」と教えてもらったことが決意を固めた瞬間でした。

保育のひろばという転職サイトをネットで見て平成27年6月に登録し、就職活動をしました。
今度の保育園はまわりから悪い評判を聞かないような保育園で保育方針も子どもたちがのびのびと生活できるようなところを探しました。

たまたま近所の認可保育園に空きがあったため、たったの半月の就職活動で再就職することができました。
保育ひろばの担当の人にもかなり運が良いと言われました。

長い間バカみたいに悩んでいたのが本当にもったいなかったです。

千葉県在住 Kさん 23歳

転職したキッカケは、喉を酷使し過ぎて、喉にポリープができてしまったことです。
やむ無く転職を選びました。

私の働いていた保育園では年上の先生が帰るまで帰れなかったり、残業代が一切でないのに毎日のように残業させられたりとかなり最悪な職場だったので、医者にはストレスも原因だよと言われました。

それでも保育士の仕事にとても誇りを持っていたし、同僚や上司との関係も良好だったぶん、喉のポリープができた時はかなり辛かったです。

東京都内在住 Mさん 33歳

転職活動を開始した時期 2014年10月
内定をもらった時期 2015年1月

結婚・出産を機に新卒で入った保育園を6年で退職し3年間育児に専念していました。

同じ保育園に復職しましたが、前に働いていた時とはメンバーがガラリと変わっていて、上司とも全くうまくいかず、精神的につらい日々を送っていました。

結婚前に働いていた当時の同僚に相談したところ、「新しい主任がすごく嫌なやつで、しかも園長に気に入られているからどんどん人が入れ替わっている」ということも聞きました。

そもそも復職したキッカケも、「募集をかけてもなかなか人が集まらないから子育てが落ち着いてるならパートで手伝ってくれない?」というものだったので、直ぐに退職を申し出ました。
育児との両立がやっぱり難しいという理由で無理やり納得してもらいました(旦那の両親がかなり協力的だったので本当は楽でしたが)

とは言え、せっかく取った保育士の資格を活かして、子供のための貯金くらいはしてあげたいなぁと思っていたので、【保育情報どっとこむ】を使ってゆっくりと良い条件の保育園を探していました。3月に入社する予定で、10月頃から本腰を入れて探し始めました。

転職活動中は子供のこともあったので、担当者に理想の条件を伝えていたため、なかなか良い求人と巡り会えませんでしたが、それでも月に2回位は面接をしていました。

1月には、条件もよく、お互いに合いそうだなぁと思う保育園から内定をもらえました。

やっぱり子育て経験があるとデカいなぁというのが転職活動の感想です。

予定通り、3月から今の保育園で働いていますが、特に不満はありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
やはり人それぞれ、転職を決意した瞬間というものがあるんですね。

「もっと早く決断すればよかった」と口をそろえて言っているのも、あなたの背中をおすきっかけになるのではないでしょうか。

もし、本当に転職活動を始めるならこちらの記事も参考にしてみてください。